知らないと損! 栄養がたっぷり漬物の底力 【ココミル】

無料・サンプル・プレゼントの美容と健康の情報サイト〜ココミル

文字サイズ
漬物の底力
漬物といえば、日本では大変なじみ深い食べ物のひとつですが、近年、食習慣の変化などの理由で、漬物は敬遠される傾向がありました。ところが最近、漬物にはさまざまな効果があることが明らかになり、再び注目を集めています。そこで今回は漬物に秘められたパワーについてご紹介します。
 

日本は世界有数の漬物大国

日本は世界有数の漬物大国

漬物とは、塩、糠、味噌、しょうゆ、酢、香辛料などを使い、野菜、肉、魚などを漬けて加工したものを指しますが、今回は日本人に最も身近な野菜の漬物を中心に取り上げます。
日本では漬物の歴史は大変古く、奈良時代には、なすや瓜の塩漬けが食され、平安時代には、味噌、しょうゆなどを使った漬物が登場していたことからも、漬物は古くから身近な食べ物だったことが伺えます。

漬物は、日本だけでなく、世界中で食されています。韓国ではキムチ、中国ではザーサイ、ドイツではザワークラフト、欧米ではピクルスなどがありますが、日本の漬物のバリエショーンは群を抜いています。こうした種類の豊富さをみると、日本はまさに「漬物王国」といえるでしょう。

 

漬物は低カロリーで食物繊維たっぷり

野菜などを調味料で漬け込んだ漬物は、風味がよくなるだけでなく、熱に弱いビタミンCなども比較的分解されにくいという特徴があります。そのため、ビニール栽培や輸送技術が発達し、冬季でも新鮮な野菜が食べられるようになるまでは、野菜の漬物は、貴重なビタミン源として重宝されていました。

また漬物は、野菜の水分が抜けてカサが減るので、一度に多くの野菜を摂りやすくなります。しかも、食物繊維が豊富なうえに、油を使っていないので低カロリーなのもうれしいですね。ちなみに漬物の塩分は、種類によっても異なりますが、塩漬けの場合、中鉢に山盛1杯程度の100gあたりの塩分は2g程度が目安です。また塩分が気になる場合は、漬物を水洗いをしたり、水につけたりして塩出ししてから食べるとよいでしょう。

 

漬物に含まれる植物性乳酸菌のパワー

乳酸菌はヨーグルトやチーズなどの乳製品に含まれているもの、というイメージが強いですが、乳酸菌とは、糖を発酵して乳酸などの有機酸を生成する菌のことで、植物生まれの乳酸菌も存在します。そして、最近は漬物や味噌、しょうゆなどの発酵食品に多く含まれている植物性乳酸菌が注目されているのです。

植物性乳酸菌は、動物性乳酸菌と比べると酸やアルカリそして温度変化にも強く、過酷な環境条件でも生息できるとされています。そのため植物性乳酸菌は、加熱されても比較的生きたまま腸の奥まで届きやすいのです。乳酸菌を摂ると、腸内の善玉菌が増えておなかの調子が整うだけでなく、善玉菌の働きでからだの免疫機能も高まり、健康増進に役立つとされています。

 

漬物は、カラダにうれしい栄養たっぷり

漬物は、カラダにうれしい栄養たっぷり

漬物は、調味料や糠などに漬け込んでいる間に、野菜などについている乳酸菌や酵母菌が発酵することにより、独特の風味を醸し出します。とくに、ぬか漬けに使われる糠には、植物性乳酸菌だけでなく、ビタミンBなどもたっぷり含まれています。つまり、糠漬けは、ビタミンBやCなど美肌によいといわれる成分を手軽に摂れる食べ物なのです。

また漬物は、野菜に含まれている食物繊維も乳酸菌と一緒に摂ることができます。食物繊維を多くとると、乳酸菌の働きがさらに活発になり、乳酸菌+食物繊維のダブルパワーでおなかの調子を整える働きがあります。漬物は、カラダにとってうれしい栄養素がたっぷり入った健康食品でもあるのです。

 

乳酸菌が生活習慣病予防につながる?

最近は、乳酸菌を摂ることで、生活習慣病などの病気予防につながるのではないか、という研究が行われています。
乳酸菌は、人間の腸内でコレステロールを吸着しそのまま体から排出されるため、血液中のコレステロールの増加を防ぐ働きがあることがわかっています。さらに、乳酸菌を積極的に摂ることで、マクロファージという細菌やウイルスなどを破壊する免疫細胞の働きが活発になることから、免疫力アップにもつながると考えられます。

さらに最近は、漬物の一種である千枚漬けから、GABAを高生産する乳酸菌が発見されました。
GABA(=Gamma-Amino Butyric Acid)とは、発芽玄米やカカオなどにに多く含まれ、血圧降下作用などがあることから、健康成分としても注目されています。
こうして乳酸菌は、さまざまな視点から生活習慣病の予防に大いに期待されているのです。
普段何気なく食べている漬物ですが、もっと積極的に漬物パワーを、毎日の生活に取り入れたいですね。

関連記事
 
 

バックナンバー