健康・美容・美肌情報やサンプルをプレゼント中〜 ココミル

無料・サンプル・プレゼントの美容と健康の情報サイト〜ココミル

文字サイズ
サプリメントの雑学〜基礎編〜
自分の健康は自分で守る時代。サプリメントは毎日の生活に欠かせない存在になりつつあります。食べ物を選ぶように、自分に合うサプリメントは自分できちんと選ぶべき。そのためには、知識を深めて必要なものを賢く見分けることが大切です。
でも、さまざまな情報があふれる昨今、どんなサプリメントを選んだらよいかわからない方も多いはず。
まずは、サプリメントの正しい基礎知識を身につけましょう。
 
エコ

サプリメントとは?

日本でいう「サプリメント」という言葉は、アメリカの「ダイエタリー・サプリメント(Dietary Supplement)」を略したもので、いわゆる「栄養補助食品」とか「健康食品」といわれるものです。
日常の食事で不足する栄養素を補うもので、医薬品ではなく食品であるということを明確にしておかなければなりません。形状が錠剤であっても、法律上はりんごやトマトと同じ食品なのです。

 

サプリメントはなぜ必要?

そもそもサプリメントは、栄養の足りないところを補う役割を担うものなので、毎日の食事で栄養素がしっかり摂れていれば必要ありません。しかし、インスタント食品などの加工食品やファストフードで食事を簡単に済ませてしまっていると、体に必要な栄養素が不足してしまうことがあるのです。
私たちの体は、炭水化物・脂質・たんぱく質ビタミンミネラルなどの栄養素と水分で構成されています。これらを体内にバランスよく取り入れることで私たちは心身の健康を保っているのです。

ところが食生活の乱れなどにより、ビタミン・ミネラルなどの微量栄養素が不足している人が増えているのが現状。これらの微量栄養素が不足すると、体内でエネルギーをつくることや栄養素を代謝することが上手くできなくなったりと、体に不調が出てきます。
このような状態を避けるためにも、足りない部分を補う役目のサプリメントは必要なのです。

栄養素が不足してしまう原因とそのため起こる影響
 

食べ物の栄養だけでは足りない!?

サプリメントが必要になってきた背景には、食材そのものの栄養価が低下していることも関係しています。生産効率を求めて使用されてきた化学肥料や農薬は土壌を痩せさせるため、見た目は立派でも栄養価が低い作物が増えてしまいました。
たとえば、にんじんの栄養価は50年前の8分の1から20分の1にまで低下しているといわれています。栄養素の測定技術が変わったので、それによる違いを考慮したとしても大幅に減少しているのは事実。
摂りたくてもなかなか十分に摂れない栄養素を補うため、サプリメントは食を補てんする食品として必要とされているのです。

 
ストレスはビタミンを失う原因

ストレスはビタミンを失う原因

食事で摂取できる栄養素が不足しているにもかかわらず、現代社会はそれにも増して微量栄養素をたくさん必要とする環境や状況にあります。
その要因のひとつがストレスです。
満員電車・仕事・騒音など、現代社会は多くのストレスに満ちています。ストレスは、ビタミンCをはじめとするさまざまなビタミンを多量に消費するので、ストレスに負けない体をつくるためにもビタミンは欠かせません。

 

まずはベースサプリメントを

ビタミン・ミネラル・食物繊維乳酸菌プロテインIPA(イコサペンタエン酸)DHA(ドコサヘキサエン酸)コラーゲンなどは、おもに私たちの体をつくったり、各器官を正常にはたらかせたりするために必要で、普段の食事から摂取したい大切な栄養素です。
いずれも健康に生きていくためにはとても重要なはたらきをする栄養素ですが、現代社会では不足しがち。常に必要量を満たすことが大事で、単発的にとればよいものではないので、毎日の摂取が大切です。
サプリメントを選ぶなら、ビタミンやミネラルを中心に、不足分をしっかりと補充できるようベースとなるサプリメントを摂取するのがよいでしょう。

 

夏から秋に必要なのは抗酸化物質

夏はとくに紫外線を浴びやすい季節です。紫外線を浴びた肌は、肌にあるチロシンというアミノ酸を酸化してメラニンを生成します。そうして肌が黒くなるのが日焼け。同時に紫外線は体内の活性酸素を増やし、肌にダメージを与えます。
このような肌ダメージを防ぐのに有効なのが、強い抗酸化作用があるビタミンC。美肌づくりにビタミンCがよいとされるのは、ビタミンCが紫外線から肌を守ってくれるからです。同様に抗酸化作用をもつビタミンEβ-カロテンコエンザイムQ10は、ビタミンCのはたらきをバックアップしてくれる強い味方。夏から秋に向けて行う日焼け肌のケアには、これらを合わせて摂取するのが効果的です。
また、トマトの赤い色素のリコピンや、鮭の鮮やかな赤色の色素のアスタキサンチンなども最近話題の成分。
カロテノイド
の一種で、これらも抗酸化力に優れています。

肌ダメージを防ぐ抗酸化作用がある栄養素
日常の栄養と心のバランスを補うためにも、ビタミンやミネラルなどのサプリメントを上手に食生活に取り入れることは、現代社会に生きる私たちにとって、健康を維持・増進する賢い選択のひとつです。
 
 

バックナンバー