健康・美容・美肌情報やサンプルをプレゼント中〜 ココミル

無料・サンプル・プレゼントの美容と健康の情報サイト〜ココミル

文字サイズ
ピーリングを知って、つるつる卵肌になる!
肌荒れやニキビ・ニキビ跡に悩んでいる人をはじめ、乾燥・シミ・小ジワやくすみなど、さまざまな肌の悩みを持つ人の間で最近話題になっているのが、“ピーリング”です。
みなさんも、まだやったことがなくても一度は聞いたことがあるのでは?
今回は、このピーリングについてご紹介します。
 

ピーリングって何?

ピーリングとは、老化した古い角質を剥がし、正常なターンオーバーを促進させ、本来の新しい角質を取り戻すことをいいます。ピーリングにはいろいろな種類があり、大きくふたつに分けられます。
ひとつは、レーザーや微粒子を用いて物理的に剥離させるレーザーピーリング。もうひとつは、フルーツ酸(AHA、アルファヒドロキシ酸)と呼ばれる酸を使い、老化した皮膚を剥がしていくケミカルピーリングです。

ピーリングの施術は、エステサロンや美容外科などで受けることができますが、ケミカルピーリングは軽いものであれば自宅でもできるので、手軽な方法として大変話題になっています。
ピーリングを行うと、10日間ほどで新しい皮膚が作られます。これを継続することで、よりよい効果があらわれてきます。ニキビや小ジワに悩む人や、毛穴が詰まった人には大変効果的なものです。

 

ピーリングの効果はいかほど?

肌には、新しい細胞を生み出し、古くなった角質を自然に剥がれ落とすターンオーバーという機能が、28日間周期で備わっています。ところが、加齢・ストレス・紫外線などの原因から肌の再生する力が衰えてくると、角質を剥がれ落とす機能が低下し、肌の表面に古くなった角質が厚く蓄積され、シミ・シワ・ニキビ・くすみ・肌荒れなどさまざまな肌トラブルを起こしてしまいます。
そこでこのピーリングを行うと、ターンオーバーを促進させ、肌の本来の自然な美しさを取り戻すことができるのです。

ターンオーバー
 

自宅でも簡単にピーリングができる!?

ピーリングはしてみたいけれど、エステサロンや美容外科は、「高い」というイメージがありますよね。エステサロンなどで受けるケミカルピーリングの料金は、場所によってさまざまで、1回の費用としてはそれほど高くない場合も多いのですが、効果を出すためには何度も利用しなければなりません。
エステサロンや美容外科に何度も足を運ばなくても、家庭で手軽にできるピーリングもあります。
雑誌やCMなどでもよく見る、フルーツ酸(AHA、アルファヒドロキシ酸)石鹸を使うピーリングです。
別名「ソフトピーリング」とも呼ばれるお手軽なピーリングをご紹介しましょう。

 
自宅でお手軽ピーリング

ニキビ対策として話題になっているのがピーリング石鹸です。これはフルーツ酸の天然液が含まれた石鹸です。
フルーツ酸には多くの種類がありますが、中でもグリコール酸というものは、分子量が小さく肌への浸透力も高いとされています。

ピーリング石鹸を使う手順
ピーリング石鹸を使う手順
  • まず、ぬるま湯で顔を洗い、毛穴を広げておきます。
  • ピーリング石鹸をしっかりと泡立て、顔全体に広げます。
  • 優しく円を描くようにマッサージします。
  • 3分くらいの間、泡を顔の上にのせて、汚れや古い角質を浮かします。
  • すすぎ残しのないよう、丁寧に洗い流します。
  • すぐに化粧水・乳液・保湿クリームなどでしっかりと保湿をします。
注意点
  • 1日に何度も行うと、肌トラブルの原因に!1日1回だけにしましょう。
  • こすり洗いは禁物です!泡で洗うという感覚で優しく洗います。
  • ピーリングの後は、柔らかい肌がさらされている状態です。洗い終わったら必ず保湿ケアを!

ピーリング石鹸で洗顔すると、肌の古い角質が溶かされ、ニキビやニキビ跡も徐々に改善され、新しい皮膚へと生まれ変わっていきます。
これが何度も繰り返されることで、シミやそばかすなども徐々に消えていくのです。そして、きめ細かいぷるぷる卵肌へと整えられていきます。

ピーリング石鹸で毎日洗顔することで、専門的なエステサロンで受けるよりもかなり手軽にピーリングを行うことができます。
ただし、自宅で行うときは、説明書をよく読んで、用法を守って、慎重に行ってください。
何らかのトラブルが生じたときは、迷わず医師に診てもらいましょう。

 

話題のフォトフェイシャルに注目!

「フォトフェイシャル」をご存知ですか?フォトフェイシャルは、光を使った最先端のスキンケア方法で、医療機関(病院・クリニック)でしか受けられません。
シミやそばかすなどの改善に大変効果が高いとされている、フォトフェイシャルについてご紹介しましょう。

 
フォトフェイシャルで美肌がよみがえる!?

IPL(Intense Pulsed Light)という特殊な光を顔全体にあてることで、シミ・ソバカスなどの色みの肌トラブルを改善し、美しい素肌へと導く、最先端スキンケアです。
またフォトフェイシャルは、沈着してしまったメラニンに熱作用を与え、同時にコラーゲンの再生を活性化させ、素肌が持つ本来の美しさを呼びさまして若々しい素肌に改善していきます。
施術時間が短く、また、痛みもほとんどなく肌へのダメージが大変少ないので、終わってすぐに洗顔やメイクができるのも特徴です。

フォトフェイシャルのメカニズム

フォトフェイシャルの光(IPL)が、肌トラブルの原因となるターゲット(メラニンや毛細血管など)にあたると、光のエネルギーが熱に変わり、ターゲットにダメージを与えます。
フォトフェイシャルの光はターゲットのみに反応するため、素肌を傷つけることなく、トラブル部分のみにダメージを与えることができます。
また、この作用によりコラーゲンなど肌に有効な成分を作り出す繊維芽細胞のはたらきが活性化され、内側から自然に美しい肌がつくりあげられるのです。

その効果は!?

フォトフェイシャルは、シミ・そばかすの改善のほか、顔の毛細血管が広がって見える赤ら顔、年齢とともに目立ってくる毛穴の開き、細かいシワなど、さまざまな症状の改善に効果的です。3〜5回施術することで、シミ・シワの改善や、肌のハリを実感することができます。

フォトフェイシャルの効果
フォトフェイシャルの効果
  • シミ・そばかすの改善
  • 赤ら顔・血管拡張の解消
  • 毛穴の開きの引き締め
  • 目尻などの細かいシワの改善、肌のハリのアップ

1回の施術でも効果を実感できますが、お肌のサイクルを考えて、通常3週間に1度、5回以上行うと、よりよい効果が得られます。料金はさまざまですが、1回あたり1万〜2万円くらい。1回の施術時間は、10〜30分です。

注意点

妊婦・糖尿病の方、光線過敏症・極度の日焼け・アトピー性皮膚炎など、皮膚に何らかのトラブルがある場合は治療が受けられません。
また、これらの症状がない場合でも施術によるトラブルがまったくないとは言いきれません。
信頼できる医師がいる医療機関で、十分な説明を受けてから行うようにしましょう。

フォトフェイシャルは、これまでのレーザーのように肌表面が炎症したり色素沈着の跡が残ることがなく、シミ・シワ・目立つ毛穴・ハリの衰えなどの肌の悩みに対して、一気に応えてくれるメディカルケアです。
肌のトラブルに悩まされている女性の方なら、一度は試してみたくなりますね。

 
得するビューティー 一覧へ
 

バックナンバー