冷え性と健康についてのアンケート【ココミル】

冷え性と健康についてアンケート調査。無料・サンプル・プレゼントの美容と健康の情報サイト〜ココミル

文字サイズ
冷え性と健康についてのアンケート
冷え性と言えば、女性に多い症状のひとつ。
しかし、どんな年齢に多いのか、また冷え性だとどんな症状が現れるのか、
そんなことが気になりませんか。
そんな冷え性との関連をアンケート集計から検証してみます。
ちょっと意外な結果もみえてきた検証、ご期待ください。

調査期間:2012年11月1日〜2013年1月31日/リリース日:2013年3月15日

男性 女性 合計
241 390 631
  10代 20代 30代 40代 50代 60代以上 合計
回答数(人) 6 47 119 202 152 105 631

Q1.あなたは、冷え性ですか?

冷え性
冷え性だと思う
わからない 冷え性ではない
冷え性ではないと思う
55.90% 14.40% 29.60%

今回は、女性の回答が多いということもあり、半数以上の方が冷え性ということになりました。

 

Q2.あなたは、どのあたりに冷えを感じますか?

グラフ
背中
44.8% 10.0% 10.5% 10.9% 16.0%
おなか 足の全体 足首から先 冷えは感じない  
13.2% 22.3% 55.6% 21.6%  

やはり、足先と手先という結果が多くなりました。ここは予想通りと言えました。

 

Q3.あなたの体型は、どのタイプですか?

やせている やせぎみ 標準的 太り気味 太っている わからない
9.0% 11.9% 38.0% 26.6% 13.9% 0.5%

体型により、冷え性の率が変わるのか、調べてみようと思いました。

 

Q4.あなたは、この1〜3年ぐらいで、体重が変化しましたか?

やせた
(5kg以上)
少しやせた
(5kg未満)
あまり
変化なし
少し太った
(5kg未満)
太った
(5kg以上)
わからない
5.2% 12.5% 42.5% 28.0% 10.9% 1.9%

やせた、少しやせた人のみ、冷え性かどうか、調べたいと思います。

 

Q5.あなたは、10年ぐらい前と比較して、体重はどう変化しましたか?

やせた
(5kg以上)
少しやせた
(5kg未満)
あまり
変化なし
少し太った
(5kg未満)
太った
(5kg以上)
わからない
8.6% 13.0% 27.6% 23.8% 25.7% 1.4%

昔、体重の変化があった人が、冷え性になっているのか、調べたいと思います。

 

Q6.あなたが、冷え性だなと感じたのは、いつごろからですか?

最近
(1〜3年ぐらい前)
4-8年
ぐらい前
10年
ぐらい前
20年
ぐらい前
それ以上 冷え性では
ないと思う
14.4% 13.8% 14.3% 12.0% 12.8% 32.6%

どのくらい前から、冷え性と感じるのか、調べてみたいと思いました。

 

Q7.あなたは、普段運動をしていますか?(自分で運動と感じるもので構いません)

ほとんど
運動はしない
年に何回か
運動する
月に何回かは
運動する
週に何回か
運動する
50.6% 7.8% 10.5% 14.1%
毎週運動している ほぼ毎日運動している わからない  
6.2% 8.7% 2.2%  

運動の回数が多い人と、運動の回数が少ない人で、冷え性の人数が違うのか、調べてみたいと思います。

 

Q8.気になる症状で、あてはまるものを教えてください。

疲れやすい 51.0% 肌のかさつき 24.7%
肩こり 50.6% 鼻炎・くしゃみ 20.4%
視力の低下 48.3% めまい・貧血 13.9%
むくみ 26.1% 風邪をひきやすい 10.0%
便秘 25.0% 口内炎 11.7%
下痢 8.1% 食欲の低下 3.5%
肥満 20.9% その他の症状 5.2%
ドライアイ 24.2% 特にない 8.2%
よく汗をかく 15.4%    

冷え性の人は、どのような症状が気になるのか、調べてみたいと思います。

 

Q9.次の数値や疾患で、気になるもの、あてはまるもの、を教えてください。

花粉症 33.3% 中性脂肪が高め 15.2%
アレルギー(花粉症以外) 17.7% 頭痛や偏頭痛 15.5%
腰痛 28.5% うつなど精神的なもの 10.6%
コレステロールが高め 17.3% 不眠 13.6%
生理痛 10.0% 血圧が低め 9.8%
関節痛 13.2% 血糖値が高め 6.7%
血圧が高め 13.0% その他の疾患 3.6%
貧血 11.1% 特にない 15.4%

冷え性の人は、どんな疾患が多いのか、調べてみたいと思います。

 

Q10.(冷え性だなと感じたことがある方へ)以前より冷え性が改善したと思いますか?

改善した 多少改善した あまり
変化なし
多少
悪化している
悪化している 冷え性では
ないと思う
1.4% 9.5% 46.9% 7.1% 4.9% 30.1%

冷え性となると、あまり変化しない方が、多いようです。
一度冷え性になると、なかなか改善は、難しいのかも知れません。

 

Q11.(冷え性だなと感じたことがある方へ)どんな対策をしましたか?

身体を温めるといわれる食べ物を積極的にとる。
冷たいものをなるべく避け、あたたかいものを飲んだり食べたりする。

保温効果のある下着の着用
生姜を食事に多く取り入れている(生姜湯など)
足湯(フットバス)
お風呂にゆっくりつかる。
半身浴
3つの首を冷やさない(首、手首、足首)(マフラー、ネックウォーマー、手袋、レッグウォーマー)

どんな対策をされているのか、いろいろお聞きしました。

 

(今回のアンケートをもとに、様々な集計をしてみました)

 

【集計1】あなたは、冷え性ですか?

グラフ
  冷え性
冷え性だと思う
わからない 冷え性ではない
冷え性ではないと思う
男性
32.0% 17.8% 50.2%
女性
70.8% 12.3% 16.9%

やはり、女性の方に、冷え性の方が多いといえるようです。

グラフ
  冷え性
冷え性だと思う
わからない 冷え性ではない
冷え性ではないと思う
20代
以下
62.3% 15.1% 22.6%
30代
66.4% 9.2% 24.4%
40代
60.9% 15.3% 23.8%
50代
53.9% 16.4% 29.6%
60代
以上
34.3% 15.2% 50.5%

年齢別に見てみると、高齢の方に多いと思いましたが、30代がピークという結果になりました。

 

(冷え性の人のみで集計しました)

【集計2】あなたの体型は、どのタイプですか?

グラフ
  やせている やせぎみ 標準的 太り気味 太っている わからない
全体
9.0% 11.9% 38.0% 26.6% 13.9% 0.5%
冷え性のみ
10.2% 14.7% 38.2% 24.6% 12.2% 0.0%
1.2% 2.8% 0.2% -2.0% -1.7% 0.0%

なんとなく想像出来ましたが、やせ形の方は冷え性になりやすいようです。

 

【集計3】この1-3年ぐらいで、体重変化が、やせた人+少しやせた人と、全体の結果と比較して、集計してみました。

  冷え性
冷え性だと思う
わからない 冷え性ではない
冷え性ではないと思う
全体
55.9% 14.4% 29.6%
やせた人+
少しやせた人
59.8% 17.0% 23.2%
3.9% 2.5% -6.4%

やせると冷え性になる人が多いのではないかと想定していました。
比率の違いは少なかったのですが、想定通り冷え性の方が増えていました。

 

【集計4】気になる症状に差があるのか、冷え性の人と、全体の結果を比較して集計してみました。

グラフ
  疲れ
やすい
肩こり 視力の
低下
むくみ 便秘 下痢
全体
51.0% 50.6% 48.3% 26.1% 25.0% 8.1%
冷え性のみ
61.8% 62.6% 53.3% 36.5% 32.9% 9.3%
10.7% 12.1% 4.9% 10.4% 7.8% 1.3%
  肥満 ドライアイ よく汗を
かく
肌の
かさつき
鼻炎
くしゃみ
めまい
貧血
全体
20.9% 24.2% 15.4% 24.7% 20.4% 13.9%
冷え性のみ
21.0% 32.6% 16.7% 35.1% 24.4% 20.4%
0.0% 8.3% 1.3% 10.4% 3.9% 6.5%
  風邪を
ひきやすい
口内炎 食欲の
低下
その他の
症状
特にない  
全体
10.0% 11.7% 3.5% 5.2% 8.2%  
冷え性のみ
14.2% 15.6% 4.8% 5.9% 1.1%  
4.2% 3.9% 1.3% 0.7% -7.1%  

やはり、冷え性の方は、肩こり、疲れやすい、肌のかさつき、などが、10%以上多いということとなりました。

 

【集計5】冷え性の人は、どんな疾患が多いのか、全体の結果と、比較して集計してみました。

  花粉症 アレルギー
(花粉症
以外)
腰痛 コレステロールが
高め
生理痛 関節痛
全体
33.3% 17.7% 28.5% 17.3% 10.0% 13.2%
冷え性のみ
36.3% 21.8% 35.1% 19.3% 15.9% 15.0%
3.0% 4.1% 6.6% 2.0% 5.9% 1.9%
  血圧が
高め
貧血 中性脂肪
が高め
頭痛や
偏頭痛
うつなど
精神的
なもの
不眠
全体
13.0% 11.1% 15.2% 15.5% 10.6% 13.6%
冷え性のみ
11.3% 15.9% 14.4% 21.5% 14.4% 19.3%
-1.7% 4.8% -0.8% 6.0% 3.8% 5.6%
  血圧が
低め
血糖値が
高め
その他の
疾患
特にない    
全体
9.8% 6.7% 3.6% 15.4%    
冷え性のみ
13.3% 4.0% 4.2% 7.4%    
3.5% -2.7% 0.6% -8.0%    

冷え性の方が、特に多くなる疾患というものはないようです。

 

【集計6】定期的に運動している(週に何回か+毎週+毎日運動している人)と、全体の結果と、比較して集計してみました。

  冷え性
冷え性だと思う
わからない 冷え性ではない
冷え性ではないと思う
全体
55.9% 14.4% 29.6%
週に何回か+毎週+毎日
(運動している人)
51.4% 16.4% 32.2%
-4.6% 2.0% 2.6%

定期的に運動している方は、冷え性の人が少ないのではないかと想定しました。
あまり差はありませんでしたが、冷え性ではない方が増えていました。

 
 
総論

冷え性ということについて、いろいろ調査してみると、少々、想定と違う結果が表れました。例えば、30代ぐらいの方に、冷え性が多いという結果は意外でした。
なお、冷え性は、一度冷え性になると、なかなか改善が難しいということもわかってきました。
そう考えると、運動を良くして、冷え性にならないようにすることが、大切だと感じた検証結果となりました。

 
 
気になるあれを検証 一覧へ
 

バックナンバー