パーフェクト肌でドレスアップ!ココミル

無料・サンプル・プレゼントの美容と健康の情報サイト〜ココミル

文字サイズ
クリスマスナイトはパーフェクト肌でドレスアップ!
スキンケアは顔だけきちんとすればいい、と考えているのは、もうNG。パーフェクト肌はボディのすみずみまで、きちんと育ててあげなければいけないもの。接近戦でも誘惑のパーフェクト肌で魅せてこそ、本当の淑女といえるのだから。
今年のクリスマスナイトでは、麗しの「魅せる肌」をドレスに包んで、最上級の女に。どんなドレスでも、パーフェクト肌さえあれば、ゴージャスなクリスマスナイトのヒロインになれるはず。
 

ボディセルフエステのために用意しておくもの

パーフェクト肌を育てていくために必要なものがあります。贅沢ですが、ボディ用ではなくても、顔用のものを代用しても大丈夫です。

用意するもの
  • スクラブ剤
    (最近は、ボディシャンプーに配合されているものがあり、これが便利です。なおボディ用でなくても顔用のものでも代用できます)
  • ボディシャンプー
    (石鹸でも代用できます)
  • タオル
  • ベビーオイル
  • ブラシ
    (古くなった歯ブラシでも代用できます)
  • 好きな香りのエッセンシャルオイル
    (肌に使えるもの)
  • 洗い流すタイプのパック
    (ボディローションでも代用できます)
  • ボディクリーム

パーフェクト肌をセルフエステで作るために、揃えておくと便利なものばかりです。

 

バスタイムは最高のボディエステタイム

クレンジング

バスタイムは単に体を清潔にする場所ではありません。非常に代謝を高める効果があり、肌にもダイエットにも効果もあるのです。

まずは体をボディシャンプーや石鹸で軽く、さっと洗ってから、好みの香りのエッセンシャルオイルを落としたバスタブのお湯の香りを楽しみながら、ゆっくり浸かって十分に肌を柔らかくし毛穴を開かせます。熱いお湯に浸かるよりも、ぬるめのお湯のほうが効果的です。10分ほど体を温めたら、早速ボディを磨き始めましょう。
そこで登場するのがスクラブです。このスクラブを手にとって、粒で軽く全身の肌の表面をマッサージするように使います。すると古い角質だけが取れ、肌にダメージは起きません。お手入れ不足になりやすいヒップもきちんとマッサージしてケアしましょう。

その後、ベビーオイルを使い、肌を念入りにマッサージします。
むくみが気になる方は、体の先端から内側に向かって絞るようにしてマッサージしましょう。足も先端から脚の付け根に向かって揉みあげます。またウェストは円を描くようにくるくるとマッサージしていけば、サイズダウン効果だけでなく、内臓から健康になるのでおすすめです。
また足なども甲から足首に向かいマッサージしましょう。そのまま足首からひざまでマッサージし、円を描くようにひざをすっきりとさせましょう。

 
マッサージのポイント
  • 10分ほど体を温め、肌の毛穴を開かせる。
  • スクラブで体を軽くマッサージ。
  • 腕:手首から脇や肩に向かって絞るように行います。
  • ウェスト:円を描くようにくるくるとおへそを中心に時計回りで
    脂肪が分解するイメージを描きながら行います。
  • ヒップ:ヒップの下側から両手で引き上げていくように行います。
  • 脚:足首から脚の付け根に向かって絞るように行います。
  • 足:甲から足首に向かって絞るように行います。
 

デコルテを磨かなくては女性は輝けない

ベビーオイルでのマッサージが済んだらデコルテを磨きましょう。首から胸元にかけてのデコルテは皮膚が薄い部分でもあるので、あまり強く擦ってはいけません。
最初はスクラブで軽くマッサージをして洗い流します。それからタオルで手をくるんで、そこにボディシャンプーや石けんをつけて丁寧に洗っていきます。このときにただ洗うのではなく、耳の後ろ側から鎖骨にかけてのリンパ腺を意識してマッサージするようにしましょう。
するとデコルテが美しくなるだけではなく、小顔効果も得られますし、二重あごの予防にもなっていくのです。首の長さが伸びていくように、ゆっくりとマッサージしていくと、デコルテの肌がきめ細かくなるだけでなく、鎖骨がしっかりと浮いた美しい形にもなります。首の長さを意識するように行うのがコツです。

 
マッサージのポイント
  • 軽くスクラブをして流す。
  • ボディシャンプー(石鹸)をタオルにつけて手をくるみます。
  • 耳の後ろ側から鎖骨にかけてゆっくりと下にあるリンパの流れを意識するように
    軽く力を入れて撫でていきます。
  • 耳の後ろから肩にかけて筋肉をほぐしていくように撫でていきます。
  • 鎖骨から肩側にむかってリンパの流れを意識するように撫でていきます。
 

フットケアの差がドレス姿に差をつける

フットケア

足自体は意外と無造作にされがちです。すると足の裏やかかとが硬くなってしまったり、足のくるぶしが黒ずんでいきます。
そこでまずは汚れを浮かせるために、軽くスクラブで表面に浮き上がった汚れをさらに浮かせます。肌に柔らかさを感じたら、洗い落とします。それから再度ベビーオイルでよくマッサージしましょう。
これだけでもかなりきれいになりますし、むくみも取れます。足の指も丹念にマッサージしましょう。そこまで済んだら、ブラシで足の爪の汚れを丹念に落としましょう。
意外と見落とされがちな部分ですが、この部分を磨いておくだけで、ペディキュアがさらに美しく映えるようになっていきます。ここまで出来たら、ボディシャンプーや石鹸で洗い流します。

 

つい忘れられがちなひじ・ひざのケア

つい忘れられがちなひじ・ひざのケア

ひじとひざが黒ずんでいるのは恥ずかしいものですし、どんなに高級なドレス身を包んでも、どこか垢抜けない印象になってしまいます。 中には軽石で擦って、黒ずみの原因である古い角質を落とすという方もいるようですが、これは肌には乱暴なことです。
そこでスクラブを使い、やさしく丁寧に円を描くようにマッサージしていきます。古い角質が優しく落とされて、きれいになっていきます。
肌になめらかさが出てきたら、スクラブを洗い落としましょう。

 

上質なボディクリームがパーフェクト肌を完成させる

上質なボディクリームがパーフェクト肌を完成させる

ボディが磨き終わったら、ボディシャンプーや石けんを使い、タオルで全身を洗いましょう。それから再度バスタブに浸かり体を温めると、マッサージの効果はさらにアップします。
ボディラインを美しくしたいなら、ボディを揉むようにマッサージしたり、軽いストレッチを行うのも効果的です。10分ほど浸かり体を十分に温めたら、バスタブから出て、洗い流すタイプのパックかボディローション(ボディローションの場合は少々多めに)を手に取り、ボディに伸ばします。ひじ・ひざ・足の裏・かかと・くるぶしには多めにつけてあげましょう。
湯気のある環境ですから、スムーズに美容成分が肌に浸透し、肌になめらかさがプラスされます。贅沢かもしれませんが、きめ細かく、艶のあるパーフェクト肌のために欠かすことができません。
10分経ったらシャワーを使い、丁寧に手のひらで洗い落とします。すると肌の質感が変わり、驚くことでしょう。パーフェクト肌まであと一歩です。

肌についた水分を拭き取り、最後の仕上げはボディクリームです。ただ塗るのではなく、むくみを取るよう体の先端から中心に向かい、円を描くようにしてマッサージしながら肌に伸ばします。かさつきやすいひじやひざ、足の裏やかかと、くるぶしには丹念に塗りましょう。

 

丹念なケアで、パーフェクト肌は実現します。
ドレスを着る機会が多いクリスマスシーズンには、週に一度は行いたいケアです。
お気に入りのドレスに似合う肌になるために頑張ってみませんか?

 
得するビューティー 一覧へ
 

バックナンバー