歯並びと健康・美容を検証 【ココミル】

無料・サンプル・プレゼントの美容と健康の情報サイト〜ココミル

文字サイズ
歯並びと健康・美容を検証
歯並びにコンプレックスを抱く人は少なくありません。歯並びを矯正する人も増えてきているようですが、八重歯などは日本ではまだ可愛いと思われ欧米ほどではないようです。
では、歯並びを治す価値は・・・見た目?健康?どれほどのものがあるのでしょうか?
そして、矯正した人はどう思っているのでしょうか?

調査実施期間:平成22年8月2日〜10月1日 / リリース日:平成22年11月8日

年齢別回答者数
※比率は全有効回答数に対して
全体
(人数)
全体
(比率)
女性
(人数)
女性
(比率)
男性
(人数)
男性
(比率)
10代以下
50 1.7% 44 1.9% 6 0.9%
20代
389 13.2% 354 15.3% 35 5.5%
30代
919 31.2% 802 34.7% 117 18.4%
40代
983 33.3% 769 33.2% 214 33.6%
50代
423 14.3% 265 11.5% 158 24.8%
60代以上
185 6.3% 79 3.4% 106 16.7%
全世代合計
2949 100.0% 2313 78.4% 636 21.6%
平均年齢(歳)
41 39.2 47.3
 

歯並びとコンプレックス

歯並びは良いですか?

人数 全体 女性 男性
とても良い
195 6.6% 7.0% 5.3%
良い
1112 37.7% 38.4% 35.2%
あまり良くない
1237 41.9% 41.5% 43.4%
悪い
405 13.7% 13.1% 16.0%
 

特に大きな差はありませんでしたが、若干女性の方が歯並びは良いようです。

 

歯並びにコンプレックスを(過去も含む)感じていますか?

人数 全体 女性 男性
とても感ている・いた
542 18.4% 20.4% 10.8%
感じる・いた
817 27.7% 28.1% 26.1%
それほど感じていない・いなかった
987 33.5% 32.8% 35.8%
感じていない・いなかった
603 20.4% 18.6% 27.2%
  全体より
5%以上高い
  全体より
5%以上低い
 

歯並びのコンプレックスは「とても感ている・いた」では男性はj女性より9.6ポイント低く、「感じていない・いなかった」では8.6ポイント高く男性は歯並びのコンプレックスを感じている割合が低いことがわかりました。

 

歯並びのコンプレックスと感じた時期

歯並びにコンプレックスを感じたのはいつ頃感じはじめましたか?

全体 とても感じている・いた 感じてる・いた それほど感じていない・いなかった 感じていない・いなかった
小学校以前
1.6% 4.4% 1.8% 0.6% 0.5%
小学校低学年
6.2% 14.4% 9.4% 2.6% 0.3%
小学校高学年
11.6% 24.0% 20.7% 4.2% 0.2%
中学校
9.9% 18.3% 18.1% 4.3% 0.3%
高校
7.0% 10.5% 12.6% 4.6% 0.0%
大学
2.3% 3.1% 3.9% 1.9% 0.2%
社会人になってから
19.9% 24.9% 32.6% 18.2% 0.8%
コンプレックスを感じたことはない
41.6% 0.4% 0.9% 63.6% 97.7%
  全体より
10%以上高い
  全体より
5%以上高い
  全体より
5%以上低い
  全体より
10%以上低い
 

歯並びにコンプレックスを(過去も含む)感じていますか?の回答「とても感ている・いた」「感じる・いた」「それほど感じていない・いなかった」「感じていない・いなかった」の各グループでコンプレックスを感じ始めた時期を比較してみました。
「とても感ている・いた」「感じる・いた」人たちの中で「社会人になってから」が感じている人の割合が高くついで「小学校高学年」「中学校」と続きます。

 

矯正と歯や口まわりのトラブル

歯や口・顎まわりなどにトラブルや悩み(過去も含む)はありますか?

  全体 矯正した・矯正治療中 これから矯正する・したい 矯正を考えたことはない
人数
2949 349 472 2128
虫歯
54.3% 48.7% 58.1% 54.4%
知覚過敏
26.4% 26.9% 28.6% 25.9%
口内炎
25.9% 25.8% 28.0% 25.4%
歯槽膿漏
13.7% 11.5% 14.2% 14.0%
歯周病
27.2% 23.2% 30.9% 27.0%
歯茎の腫れ・出血
19.6% 18.1% 25.6% 18.6%
ドライマウス
7.2% 7.7% 11.7% 6.2%
かみ合わせ
28.7% 34.4% 52.1% 22.6%
顎関節症
14.5% 18.3% 22.5% 12.1%
口臭
34.2% 26.9% 40.9% 34.0%
着色・黄ばみ
48.5% 46.1% 62.5% 45.7%
歯軋り
10.0% 10.0% 13.3% 9.2%
舌の痛み
2.6% 1.4% 4.9% 2.3%
味覚がよくわからない
1.4% 2.3% 1.7% 1.2%
硬い食品(固焼きせんべいなど)がかめない
2.7% 2.6% 4.2% 2.4%
唇の形(左右何れかが下がっている)
2.6% 3.2% 4.0% 2.3%
フェィスラインが気になる
13.7% 14.9% 23.7% 11.3%
あまり人前で歯をみせて笑えない
10.5% 9.5% 22.0% 8.2%
受け口
3.0% 8.6% 4.4% 1.7%
出っ歯
7.0% 8.9% 17.6% 4.3%
すきっ歯
5.6% 5.2% 9.5% 4.7%
発音が悪い
5.2% 8.0% 10.0% 3.7%
その他
3.7% 4.6% 6.8% 2.8%
特にない
7.0% 6.3% 1.7% 8.3%
  全体より
10%以上高い
  全体より
5%以上高い
  全体より
5%以上低い
  全体より
10%以上低い
 

これから、矯正をする・したい人はかみ合わせや顎関節症、歯茎の腫れ、着色などが気になるトラブルに多いようです。フェイスラインや人前で歯を見せて笑えないなどの見た目からの悩みも気になっているようです。歯の矯正はやはりかみ合わせなどの体の症状(健康面)と見た目(美容面)の両面から矯正したいと考えられているようです。

 

親知らずと矯正

親知らずはありますか?

全体 矯正した・矯正治療中 これから矯正する・したい 矯正を考えたことはない
たぶん4本抜いています。
20.8% 26.9% 19.3% 20.1%
たぶん3本抜いています。
10.1% 11.5% 11.0% 9.7%
たぶん2本抜いています。
20.9% 21.5% 21.2% 20.8%
たぶん1本抜いています。
11.8% 10.6% 15.3% 11.2%
抜いていません。
20.2% 18.3% 21.4% 20.3%
親知らずは生えたことがありません。
9.7% 6.0% 6.6% 10.9%
野菜が好き
6.5% 5.2% 5.3% 7.0%
  全体より
5%以上高い
  全体より
5%以上低い
 

「矯正した」「矯正治療中」の人は親知らずを4本抜いた人が6.1ポイント多いようです。
親知らずは、他の歯を圧迫して歯並びに影響が出るとも言われています。矯正のさいに抜いた方もいらしゃるために平均よりポイントが高いのかもしれませんね。また、頂いたご意見の中には、矯正後に親知らずがはえてきたことで、歯並びが崩れたというお話しも複数の人からありました。矯正後も親知らずやお口のトラブルなど油断はできないのかもしれません。

 

歯並びと体調・年齢

胃腸の調子はいいですか?

  歯並びがとても良い 歯並びが良い 歯並びがあまり良くない 歯並びが悪い
とても良い
17.9% 8.9% 9.5% 8.1%
良い
49.7% 59.1% 53.0% 47.7%
あまり良くない
29.2% 28.7% 34.3% 36.5%
悪い
3.1% 3.3% 3.3% 7.7%
  1位        
 

「胃腸の調子」と歯並びの状態を比べてみると、胃腸の調子がとても良いと回答した人の中では歯並びが「とても良い」人が一番割合が高い。
胃腸の調子が良いと回答した人の中では歯並びが「良い」人が一番割合が高く、胃腸の調子があまり良くない・悪いと回答した人の中ではそれぞれ歯並びが「悪い」人が一番割合が高いことがわかりました。
歯並び胃腸の調子は関連があると言えるようです。

 

歯並びと年代別比較?

  歯並びがとても良い 歯並びが良い 歯並びがあまり良くない 歯並びが悪い
20代
12.1% 42.7% 36.0% 9.3%
30代
6.9% 39.6% 40.0% 13.5%
40代
5.5% 32.9% 46.5% 15.2%
50代
3.5% 41.4% 42.6% 12.5%
60代
4.4% 32.1% 47.8% 15.7%
※10代・70代以上はそれぞれの人数が100名に満たないためデータから除外しています。
  1位   2位    
 

歯並びと平均年齢

  歯並びがとても良い 歯並びが良い 歯並びがあまり良くない 歯並びが悪い
平均年齢
37.4% 40.4% 41.9% 41.9%
 

歯並びの状態別平均年齢では、歯並びがとても良い人の平均は37.4歳と他のグループより3〜4.5歳若いことがわかりました。
年代別にみてみると20代では「とても良い」「良い」がそれぞれ他の年代よりも割合が高く、逆に「あまり良くない」「悪い」では60代が一番割合が高いことがわかりました。
歯並びの良し悪しは年齢と相関関係にあるかと思いましたが、40代と50代では「良い」で8.5ポイント50代の方が良い事がわかりました。
なぜ40代より50代の方が良いのか理由はわかりませんが、「食事の好みと健康を検証」の世代ごとにみる!朝食のあり方の項目で40代は他の年代と比べて一番洋食を好んでいました、また、50代は他の世代と比べて特に多い項目はありませんでした。 もしかしたら、食の好みにヒントがあるかも知れませんね。

 

下記の項目で気になることはありますか?

  歯並びがとても良い 歯並びが良い 歯並びがあまり良くない 歯並びが悪い
動悸がある
13.8% 12.1% 11.3% 12.3%
息切れがある
10.3% 10.5% 10.8% 13.3%
血圧が高い(高いと思う)
5.6% 10.0% 10.9% 10.6%
血糖値が高い(高いと思う)
5.6% 4.6% 5.7% 10.1%
疲れやすい
45.1% 47.8% 51.8% 48.9%
肩のこりが酷い
42.1% 45.3% 48.1% 49.9%
頭痛が多い
23.6% 25.1% 28.7% 30.4%
ストレスを強く感じている
31.8% 32.0% 35.2% 39.0%
手・足などに痛みを感じることが多い
10.3% 11.2% 13.5% 13.6%
憂鬱になることが多い
16.4% 19.5% 21.3% 23.5%
上記の項目に気になることはない
24.1% 20.5% 16.9% 12.8%
  一番割合が高い   一番割合が低い    
 

歯並びの状態と体調を比較してみると歯並びの状態が良い方が体調面で気になる事が少ないようです。 「頭痛が多い」6.8ポイント差、「肩のこりが酷い」7.8ポイント差、この2項目は歯並びが原因で起こることもあるそうです。
「疲れやすい」6.7ポイント差、肉体的には歯並びが原因でおこる歯軋りなどで睡眠がさまたげられ良い睡眠がえられないために、体の疲れがとれないということもあるようです。
「ストレスを強く感じている」7.2ポイント差、「憂鬱になることが多い」7.1ポイント差、歯並びがコンプレックスとなってストレスや憂鬱を感じるというケースもあるようです。

 

矯正をしたことで良かった事を教えてください

  • まだ金属で目立つものを使っていた時期なので、かなり痛いし恥ずかしかった。でも、成長期に行なったので、今ではわりとキレイな歯並びで、恥ずかしい思いをしなくて済んでいる。
  • 自分に自信が持てるようになり、少し積極的になりました。
  • 笑顔で歯を見せるときれいと褒められる。
  • 歯並びが良くなると自信をもって口を開けて笑えるし、虫歯が少なくなった。
  • 子供の時ですから、親に感謝しています。

全体的に、自信が持てた、笑えるようになった、親に感謝しているなどが目立ちました。中にはいじめられなくなったなどもありました。

 

矯正をしたことで悪かった事を教えてください

  • 長期間窮屈な思いをした。
  • 矯正中の締め付けられる痛みと、上手く歯を磨けなかったこと。
  • 夜ぐっすりねむれなかった。
  • 精神的・肉体的ににかなりの負担だった。
  • 記念写真に矯正器具が写っている。

全体的に矯正中の治療に伴う苦痛や見た目の悪さ、費用が高いことなどが目立ちました。
痛みや違和感などから、途中で治療を止めてしまったケースも少なくないようです。
また、矯正後のトラブルや矯正中の医療機関とのトラブルなどもあるようです。

 
総論

今回のアンケート結果では、歯並びと健康・美容は少なからず関連があるようです。
「胃腸の調子」や「頭痛が多い」「肩のこりが酷い」「疲れやすい」などの健康面、「ストレスを強く感じている」「憂鬱になることが多い」「コンプレックス」などの精神面と、見た目からの意識などに差がありました。
最近では、歯の健康が体全体の健康面で影響があるとも言われています。そのため、矯正治療も改善のためには良い方法のひとつなのかもしれません。
しかし、自由診療のため高額な点や、長期間の治療にともなう痛み、苦労などの問題点もいくつかあるようです。自分に合った方法など、信頼できる歯科医師と十分に検討した方が良いようです。また、矯正後のメンテナスなどの必要も考えなければならないようです。

 
 
 

バックナンバー