エコの意識を検証!! みんなが思うエコって?〜 ココミル

無料・サンプル・プレゼントの美容と健康の情報サイト〜ココミル

文字サイズ
エコについての意識調査

エコについての意識調査

テレビでエコという言葉を聞かない日がないくらい、エコという言葉が使われそれだけ普及してきている様です。
エコというと、真っ先に【節約!!】と思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?
はたして、皆が思うエコとは?エコポイントって本当に必要?などを検証したいと思います。

調査開始日:平成21年10月05日〜11月30日 / リリース日:平成22年1月12日

対象 回答数(人)
全体
4545人
女性
3464人
男性
1081人
 
年代別回答者数
単位:人
女性 男性
10代
64 7
20代
570 81
30代
1318 240
40代
1052 346
50代
374 258
60代以上
86 149
 

エコロジー「エコ」という言葉を知っていますか?

  全体
知っている
97.1%
知らない
1.1%
わからない
1.6%
その他
0.2%

エコという言葉がどれほど、普及しているのか一目瞭然ですね。
ただ、言葉だけが先に普及してしまっているのでないのかな?と思うところもあります。

 

エコについて何から(誰から)学びましたか?(複数回答)

複数回答 全体 10代 20代 30代 40代 50代 60代以上
テレビ番組(CM等含む)
65.8% 54.9% 62.5% 64.7% 68.6% 66.9% 65.1%
TVニュース
59.8% 52.1% 56.5% 61.5% 58.3% 61.9% 62.6%
新聞、雑誌など
51.0% 31.0% 37.9% 47.9% 52.2% 65.2% 67.7%
会社
24.0% 18.3% 23.7% 24.3% 24.2% 22.8% 26.8%
家族や知人
18.2% 21.1% 16.7% 18.9% 17.5% 18.7% 19.1%
WEBニュース
15.9% 26.8% 22.3% 16.7% 14.9% 11.4% 7.2%
地域活動など
11.3% 5.6% 12.9% 11.4% 10.5% 12.0% 10.6%
学校
10.6% 62.0% 32.4% 8.5% 4.3% 4.3% 2.1%
学んだ事はない
7.9% 2.8% 8.3% 7.7% 8.3% 7.8% 7.2%
その他
3.6% 7.0% 2.5% 3.6% 3.8% 4.0% 3.0%

※年代別で順位をつけています

  1位   2位   3位

テレビでエコという言葉を聞かない日がないくらい、テレビでは、エコについてとりあげていますよね。10代でみると学校で学ぶと回答した方が過半数を超えました。やはり学校でもエコについての授業やお話などがある様です。20代〜40代をみると順位が一緒で、テレビ番組で学んだ方が多いようです。60代以上の方は、テレビ番組よりも新聞や雑誌で学ぶ方が多いようですね。
意外にも、どの年代も家族や知人から学んだという方が思った以上に少なく誰かとエコを話し合う機会があまりない様にも受け取れます。

 

あなたはどれくらいエコな生活を意識してますか?

グラフ

全体で見ると過半数以上の方がエコを意識しているみたいですね。
年代別に見てみると、エコを【かなり意識している】と1番多く回答したのは、なんと60代以上の方々でした。逆に【どちらかといったら意識していない】、【全く意識していない】で1番多く回答されたのは、10代の方々でした。10代の方は、エコについて学校で学ぶ事が多い様ですが、自ら進んで意識する方が少ない様ですね。
確かに、今の時代、便利にはなったけど、エアコンや車などがあまり普及されていなかった頃の方が地球には優しい様な気がします。

それでは、年代別にエコを意識する様になった理由を見てみましょう。

 

エコな生活を意識している方:エコを意識するようになった理由は?

  全体
節約
49.0%
環境問題に関心があるため
30.6%
なんとなく
10.6%
エコな生活をしていない
5.5%
周りがみんなやっているから
1.7%
その他
1.6%
家族や知人に言われて
1.0%
  1位   2位   3位

やはり節約の為との回答が多かったです。
大抵の方が、エコ=節約と思っているみたいですね。

 

スーパーやコンビニでレジ袋が有料になることについてどう思いますか?

  全体 女性 男性
大賛成
14.8% 14.5% 15.6%
どちらかというと賛成
42.3% 44.1% 36.4%
どちらかというと反対
30.8% 30.3% 32.6%
大反対
9.3% 8.2% 12.7%
その他
2.9% 2.9% 2.8%

既に、レジ袋が有料になっているスーパやコンビニがありますよね。意外にも、【どちらかというと賛成】との回答が、多かったです。
どういう意識でエコをしている方が、1番賛成が多いのか見てみましょう。

 

エコを意識するようになった理由別で、レジ袋が有料になる事についての賛否両論の差はあるのでしょうか?

※下記の項目をご確認ください。
  • 環境問題に関心があるため
  • 節約
  • なんとなく
 
  • 周りがみんなやっているから
  • 家族や知人に言われて
  • エコを意識していない
  エコを意識するようになった理由
大賛成
24.6% 12.0% 6.7% 7.7% 21.7% 2.4%
どちらかというと賛成
46.6% 43.8% 36.5% 38.5% 43.5% 21.2%
どちらかというと反対
22.8% 32.7% 40.4% 37.2% 21.7% 40.8%
大反対
4.0% 8.9% 12.7% 11.5% 8.7% 32.4%
    各項目別で1番パーセンテージが多い回答

環境問題を意識している方は、【大賛成】も【どちらかというと賛成】も1番多くの回答がありました。レジ袋が有料になれば、袋の無駄使いが減るんではないかと考えているようです。
また、やはりというべきなのか、エコを意識していない方は【大反対】との回答が30%を超える方が回答しています。

 

レジ袋にいくらまでなら出しても良いと思いますか?

  全体
1円〜10円
73.2%
11円〜20円
4.2%
21円〜30円
1.5%
31円〜40円
0.2%
41円〜50円
0.4%
51円以上
0.5%
有料は反対
20.1%
  1位

やはりというべきか、1円〜10円までなら出しても良いという方が多いですね。
では、エコの意識別でも見てみましょう。

 

エコを意識するようになった理由別で、レジ袋に出せる値段に違いはあるのでしょうか?

※下記の項目をご確認ください。
  • 環境問題に関心があるため
  • 節約
  • なんとなく
 
  • 周りがみんなやっているから
  • 家族や知人に言われて
  • エコを意識していない
  エコを意識するようになった理由
1円〜10円
79.0% 73.1% 70.4% 71.8% 76.1% 48.8%
11円〜20円
6.2% 3.4% 3.1% 3.8% 2.2% 2.8%
21円〜30円
2.7% 1.1% 0.6% 2.6% 2.2% 0.8%
31円〜40円
0.3% 0.1% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%
41円〜50円
0.6% 0.2% 0.4% 0.0% 2.2% 0.4%
51円以上
0.8% 0.4% 0.2% 1.3% 0.0% 0.8%
有料は反対
10.5% 21.7% 25.2% 20.5% 17.4% 46.4%

どの様な意識でエコをしていてもレジ袋の値段は、1円〜10円が妥当の様です。
逆に考えると11円以上にすると、レジ袋の削減が進むのかも知れません。

 

エコへの取り組みが積極的に進んでいると思われる商品はどれですか?

複数回答 全体 女性 男性
63.3% 64.2% 60.7%
冷蔵庫
54.3% 55.1% 51.5%
エアコン
51.4% 51.3% 51.6%
電球、電光等
37.8% 37.3% 39.5%
じゅうでん式電池
29.5% 31.3% 23.5%
洗濯機、乾燥機
24.8% 26.1% 20.5%
IHクッキングヒーター・調理器など
23.1% 23.7% 21.2%
テレビ、DVD機器
22.7% 21.3% 27.2%
住宅
18.8% 18.9% 18.2%
洗剤
17.9% 20.0% 11.2%
電気温水器
14.5% 14.5% 14.6%
ない
5.0% 4.4% 6.9%
その他
2.1% 2.1% 2.1%

※全体、性別ごとで順位をつけています

  1位   2位   3位

エコカーという言葉が普及している事からか、男女共に【車】が1番多い回答でした。次に男性だと【エアコン】⇒【冷蔵庫】、女性だと【冷蔵庫】⇒【エアコン】の順に回答が多かったです。
車、エアコン、冷蔵庫は、エコがキーワードのテレビCMも放映されているので頷けます。

 

エコ商品と聞いて、あなたが最もイメージするものは何ですか?

※下記の項目をご確認ください。
  • 環境問題に関心があるため
  • 節約
  • なんとなく
 
  • 周りがみんなやっているから
  • 家族や知人に言われて
  • エコを意識していない
  全体 エコを意識するようになった理由
環境汚染への影響の少なさ
37.3% 50.2% 31.7% 34.0% 28.2% 37.0% 29.6%
省エネルギー
31.1% 23.9% 36.6% 29.6% 23.1% 30.4% 26.4%
使い捨てではなくは長く使える
8.7% 7.4% 9.8% 8.5% 7.7% 13.0% 6.4%
リサイクルできるか
7.8% 5.9% 8.8% 9.8% 11.5% 4.3% 6.4%
リサイクル製品でつくっているか
3.4% 2.7% 3.9% 4.0% 5.1% 0.0% 4.0%
環境に取り組む企業
3.2% 3.9% 2.6% 4.2% 6.4% 2.2% 2.8%
エコポイント
2.7% 1.7% 2.5% 3.5% 6.4% 2.2% 6.8%
無包装
1.8% 1.9% 1.3% 2.1% 5.1% 2.2% 3.2%
無添加、天然もの
1.3% 1.3% 1.3% 1.5% 0.0% 2.2% 0.8%
その他
1.3% 0.4% 0.7% 1.5% 1.3% 0.0% 9.6%
安さ
0.8% 0.2% 0.7% 1.0% 2.6% 0.0% 2.8%
明確な生産地や原材料
0.4% 0.4% 0.2% 0.2% 2.6% 4.3% 0.8%
明確な製造方法
0.2% 0.2% 0.1% 0.2% 0.0% 2.2% 0.4%

※理由別で順位をつけています

  1位   2位   3位

エコについては、環境汚染や省エネルギーとイメージしている方が多い様ですね。やはり節約を意識している方は、【省エネルギー】のイメージが1番強い様です。
また環境を意識している方は過半数以上の方が【環境汚染への影響の少なさ】をイメージしている様ですね。なんとなく意識している方やエコを意識していない方の1番多い回答は、【環境汚染への影響の少なさ】の様です。
あまり進んでエコを意識していない方も、なんとなくエコ=環境と結びついているのではないでしょうか?

 

エコについてどんなことを実践していますか?

グラフ

男女を比較してみると、女性の方がエコ意識が高いといえるでしょう。
【エコバックの持参】では、日々のお買いものをする中で、多様することからか男性より女性の方が31.7%以上、エコバックの持参をしています。

 

どのようなエコバックですか?

グラフ

男性は、お店などで貰った物を活用し、エコバック事体の購入にはお金をつかわず、女性はデザインや機能を重視している傾向があるのか、 気に入ったものを購入し使いたいという傾向がある様です。
ただ、エコバックを縫製や、販売をする・・・という事は、材料費や輸送費等がかかってしまう事からエコでは、ないのではないか?と問題視されている部分でもあります。
うーん・・・エコって難しいですね。

 

エコの意識が高いと思う国はどこですか?

複数回答 全体
ドイツ
46.6%
フランス
27.5%
日 本
27.1%
イギリス
16.0%
カナダ
13.0%
アメリカ
5.4%
イタリア
4.0%
ロシア
1.4%
  1位   2位   3位

ドイツ、フランス、日本の順でエコの意識が高いと思っているようです。
エコ=節約との志向が多い日本と比べ、40%を超えたドイツは主に、ゴミ問題への取り組み、環境教育の実践、エネルギー問題、交通問題に真剣に取り組んでいるそうです。節約というよりも環境問題についてのエコ力が強い様です。そこの違いがあるのかも知れませんね。
また、最もエコ意識が低いと思われているロシアですが、エコツアーというものがあるそうです。現在の森林の22%はロシアにあると言われている事から、エコ意識が強まったのかもしれませんね。

 

エコポイントについてどう思いますか?あなたの考えを聞かせて下さい。

否定的な意見
  • エコポイントの意味がよくわからない(36歳/女性)
  • エコポイントが多くもらえるからといって、まだ使えるものを買い換えるのは本当の意味でのエコではないように思う(59歳/女性)
  • エコポイントを売りにして買い替えを促進しているように感じられるため、エコの意味を取り違えられても仕方ない気がします(42歳/女性)
  • たぶん、エコポイントや地デジ移行がなければ、テレビを買い換えようとは思わなかっただろう。でも、まだ使えるテレビを買い換えることが、本当にエコなのか、疑問に思う。エコポイントと言いつつ、要は、買い替え促進のインセンティブでしかない気がする(40歳/男性)
肯定的な意見
  • 国民のエコ意識を高めるのに役立っていると思う(48歳/女性)
  • ポイントなどで、みんながエコを意識するようになることはいいと思います(29歳/女性)
  • エコに関心を持つきっかけになった国民もいると思うので良い取り組みだったかもしれない(55歳/女性)
  • とてもいいと思う!!ずっと続けてほしいです(30歳/男性)

エコポイントのしくみがよくわからない!!ポイント目的で本当のエコにはつながらない!!税金をこういう風に使って、エコを促進するのは、どうかと思う!!等の様な意見が多く見られました。
その一方で、少数ではありますが、どんなきかっけであれエコを意識する形になるので良いとと思う。等の様な意見もありました。

 
総論
今回、エコの意識調査という形でアンケートを実施しましたが、本当のエコって何だろう?と思いました。本来、エコというのは生態学と分類され、生物と環境のつながりを研究することだそうです。皆さんが普段思っているエコと少々、意味合いが違うかも知れませんね。
ただ、何が本当に地球に優しくて、何が地球に優しくない等は実際の所、私たちでは解りかねてしまいます。
なので、まずはゴミの分別をしっかりする、などの基本的な事から始めていけば良いのではないかな?と思います。
 
 
 

バックナンバー