ふっくらプルプルくちびる美人 【ココミル】

無料・サンプル・プレゼントの美容と健康の情報サイト〜ココミル

文字サイズ
ふっくらプルプルくちびる美人
ガサガサしていて元気のない口元は、顔全体の雰囲気を暗くし、せっかくのメイクやおしゃれまでもが、台無しなんてことにもなりかねません。健康的なくちびるだからこそ、流行のリップメイクも映えるもの。ふっくらプルプルのくちびるになるためのケア、メイクテクニックを覚えてくちびる美人を手に入れましょう。
 

驚きの変化!ホームリップエステ

驚きの効果と手軽さが魅力のリップエステの紹介です。くちびるにも集中ケアが大切だと実感するほど、ふっくら自然なピンク色のくちびるに仕上がります。また、白く皮がめくれたときの処置にも役立つ方法です。
※くちびるの色素には個人差があり、全ての方においてピンクに変化する限りではありません。

 
ホームリップエステ
ステップ1.クレンジング

クレンジング剤は、普段使用しているメイク用で結構です。こすらず、やさししく汚れやメイクを落とします。(くちびる専用のクレンジング剤やスクラブも市販されています)

ステップ2.パック
  • 「くちびる専用美容液」、なければ「リップバーム」や「ハチミツ」をくちびるにたっぷり塗ります。
  • くちびる全体が覆われるサイズに、ラップをカットして張り付けます。
  • 蒸しタオルをその上に5分程のせましょう。
ステップ3.マッサージ

パックを外したら、くちびるの周りをやさしくマッサージしていきます。

  • 薬指を使い、下くちびるは底辺から口角へ向けて、上くちびるは口角からくちびるの山へ向けて、らせん状にクルクルと30秒程マッサージしましょう。
  • 手に付いているハチミツや美容液を拭き取った後、続いてリンパマッサージをしましょう。親指の腹であごから耳へ向けてプッシュアップしながら、顎と口周りを引き締めます。

※蒸しタオルの温度に気をつけて、ラップや蒸しタオルが鼻にかからないよう注意しましょう。少しでも息苦しさを感じたら速やかに外してください。

 

体の中からくちびるをサポート

ビタミンB2を多く含んだ食品を食べよう

ビタミンB2は、目・皮膚・粘膜を正常に保つ働きをします。ビタミンB2が不足すると、くちびるが荒れたり、くちびるの端がただれたり、切れることもあります。

ビタミンB2を多く含む食材
 

リップメイクの悩み解決します

毎日リップメイクはしているものの、「イメージ通りに発色しない」「口紅が直ぐ落ちてしまう」など、ほとんどの女性はリップメイクに悩みがあるといいます。そこで悩み別、塗り方のポイントを紹介いたしましょう。

 
こんな悩みにおすすめ
口紅が直ぐ落ちてしまう人に

Point.リップペンシル

  • 口紅の持ちを良くするために、輪郭の内側2mm位のみをリップペンシルで2度塗りします。
  • 1.のラインを自然に見せるためにリップブラシでぼかします。
  • 口紅を全体に塗り、その後軽くティッシュオフ。
  • 再度口紅を塗って完成です。
縦ジワが気になるくちびるに

Point.リップベース

  • 指を使ってリップベースを埋め込むように塗ります。
  • その後リップブラシまたはリップペンシルで輪郭を取ります。
  • 再度リップベースを塗ります。
  • 仕上げの口紅を塗って完成。
くすみのせいで、思い通りに発色しない

Point.コンシーラー

  • コンシーラーでくちびる全体の色を消します。
  • 口紅をリップブラシで丁寧に馴染ませます。
  • マットになりすぎた場合は、グロスを軽くのせましょう。
ぷるぷるのボリュームが欲しい

Point.グロスの立体塗り

  • リップベースを塗り、ティッシュオフしてから口紅を塗ります。
  • そしてグロスを上唇全体に。
  • 次に下くちびる中央にぽってりのせます。口角近辺のグロス塗りは控え、部分的に塗ると立体的で上品に仕上がります。
 

リップカラーでセンスアップ

洗練された女性のくちびるは手入れの良さもさることながら、リップカラーにセンスの良さを感じます。ナチュラルなのに可愛かったり、セクシーだったり、色とツヤのバランスが絶妙なのです。クリスマスを始め会食の機会も多くなる12月、リップカラーを操って存在感をアピールしてみませんか。

 
リップカラーでセンスアップ
知的で洗練された雰囲気

ベージュ系の口紅+パールグロス

ピンクベージュ、スキントーンなど、ベージュをベースにしたクリーミーな色と質感を選びます。TPOを問わず清潔で洗練されたイメージを与えます。

キュートな雰囲気なら

ピンク系の口紅+透明グロス

サーモンピンク、黄色みの入ったピンク、ピーチなどフレッシュなカラーをセレクトしましょう。大人の女性におすすめしたい清潔な可愛さがあります。

クラブシーンやXmasのイベントに

クリア系レッドの口紅+ラメグロス

ローズピンク、クリアレッドなど、透明感の高いものを選び薄く発色させるのがコツ。ラメやパール入りのグロスで“てらり”とした輝きをプラスして、室内ライトに映えるくちびるを作ります。

 
関連記事
 
得するビューティー 一覧へ
 

バックナンバー