マイナス10歳若くなる方法〜【ココミル】

無料・サンプル・プレゼントの美容と健康の情報サイト〜ココミル

文字サイズ
マイナス10歳若くなる方法
エイジレス、アンチエイジングと聞いて何を思い浮かべますか?若々しくいたいけれど、有効な対策がいまひとつわからないアンチエイジング。今回はいつまでも若々しく生き生きとした、エイジレス美人への道を探ってみました。
 

エイジレス美人度チェック!

当てはまるものにチェックを入れてみましょう。

エイジレス美人度チェック!
  • 十分な睡眠を取っているほう
  • 食事の内容に気を使っている
  • 運動を心がけている
  • 便秘に悩まないほう
  • 歩くときは顔を上げている
  • 新しい事にチャレンジするのが好き
  • おしゃれをするのが好き
  • こまめにメイクやヘアスタイルを変えている

チェックの数で自分のエイジレス美人度を診断してみましょう。

0個
老化に向かって加速中の状態。まずは健康な体にリセットしよう。
1〜3個
忍び寄る老化に要注意。
4〜5個
これからの努力でエイジレスは叶います。
6〜7個
あなたはエイジレス意識の高い人です。
8個
エイジレス美人度満点!周囲から憧れる存在です。

エイジレスの基本は、健康から始まります。免疫力が高く、細胞が活性化していればこそ美しい肌にもなれるもの。体が元気だと気持ちも明るくチャレンジ精神も旺盛になり、日々の充実感が増して、細胞も見た目も生き生きとしてくるのです。あなたはいくつチェックが入りましたか?エイジレスであるために、今から何か始めてみましょう。

 

エイジレスな肌になる方法

若々しい肌をつくるにはスキンケアだけでは限界があります。肌の若さである弾力やハリを保っているのが、真皮コラーゲン。このコラーゲンの合成を促進する役割がホルモン。ホルモンとスキンケアのダブルアプローチでエイジレスな肌に生まれ変わりましょう。

ホルモン力で若い肌に生まれ変わる

ホルモンバランスによって大きく左右される女性の肌。とくに重要なのが、成長ホルモンと女性ホルモン。この2つのホルモンの分泌を多くすることで、肌年齢を若く引き上げることができます。分泌のサイクルや特徴を活かした、ホルモンの増やし方を紹介しましょう。

成長ホルモン

別名“若返りホルモン”ともいわれ、体脂肪の増加を抑え、皮膚の代謝を促進、肌に透明感や艶を与えるアンチエイジング最強のホルモンです。

  • 若返りホルモンを増やす“ゆっくりスクワット”
  • ゆっくり立ち上がり、ヒザが伸びきる前に再びヒザを曲げる屈伸運動を10回繰り返します。太ももがパンパンに張ってきましたか?この状態が成長ホルモンの分泌を促進します。
 
女性ホルモン(エストロゲン)

肌水分を保持し、真皮コラーゲンの合成を促進して、ハリやシワ、たるみ防止に必要不可欠なホルモンです。

  • 分泌が増える時期
  • 生理終了から排卵までの約10日間です。この期間に十分な睡眠とストレスを溜めないリズミカルな生活を送り、分泌を高めましょう。
 

老けを撃退、マイナス10歳若くなる費

目元のハリのなさ、口元のもたつき、頬位置の下がり、首のしわ、これらは見た目を大きく左右する年齢ゾーン。この4つの老ける原因を取り除けば、10歳若返ることも夢ではありません。ポイントを絞ったケアテクニックで、マイナス10歳を目指しましょう。

目の下のくぼみを撃退

目の下の皮膚は薄く、年齢とともにボリュームが失われがちです。そして構造的にも暗く沈んでしまうのです。目元専用のマスクや化粧水パックをできれば毎日続けて、目元のマッサージで血行を促進しましょう。そしてアイメイクをするときはハイライトを効かせてみてください。目元が明るく見えるだけで顔全体の印象が一気に若くなります。

口元のもたつき

目に続いて視線を集める口元は、加齢だけでなく印象も貧相に映ります。ほうれい線は、頬のタルミを持ち上げるようにマッサージをしましょう。唇の縦ジワやぼやけた輪郭はラップパックでプルプルに保湿をします。みずみずしい口元はフレッシュな清潔感を印象づけます。

頬の位置を上げる

頬のタルミは顔全体を下向きの印象にしてしまい、老けて見える最大の原因をつくります。頬を持ち上げるにはリンパマッサージが一番効果的。ゲンコツや美顔ローラーで、頬骨下からこめかみに向けて約1分行います。毎日するのはもちろん、空いた時間やテレビを観ながらの習慣にすることをおすすめします。頬の位置がググッと上がりますよ。

首のしわ

メイクやヘアスタイルで隠せないのが、首のしわやたるみです。顔に比べて手を抜きがちですが、顔と同じく紫外線や乾燥のダメージを受けています。普段から保湿ケアやマッサージをしっかりしておきましょう。

 

フェイスラインをすっきりリフトアップ

フェイスラインにむくみやもたつきが目立つと、老けている印象を拭えません。顔全体を引き締めるエクササイズで、正面、横、どこから見てもシャープなフェイスラインをつくります。

  • アゴを突き出し、首を伸ばすように上を向きます。そしてゆっくり大きな動作で「あ・い・う・え・お」と声を出します。
  • つぎに、舌を左右上下に5秒間ずつ、できるだけ遠くに伸ばしましょう。そして口の周りを1周させて、最後に「いー」と顔をクチャクチャにしながら5秒間声を出しましょう。
関連記事
 
あんな事こんな事 一覧へ
 

バックナンバー