健康・美容・美肌情報やサンプルをプレゼント中〜 ココミル

無料・サンプル・プレゼントの美容と健康の情報サイト〜ココミル

文字サイズ

ルテイン(Lutein)

カロテノイド⇒ルテイン   
ルテインとは強い抗酸化作用を持つ黄色のカロテノイドで、とうもろこしやほうれん草、キャベツなどの緑黄色野菜に多く含まれる成分です。

【ルテインの働き】
ルテインは、目の網膜や水晶体に存在する数少ないカロテノイドです。そのため、ルテインは‘目のビタミン’ともいわれています。
特に目の網膜の中央にある黄斑部に多く存在し、青い光を吸収し遮る働きがあり、また抗酸化作用があるので 細胞を光による酸化ダメージを防ぐ役割もあります。

ルテインは体内で合成されないので、加齢やストレスなどにより網膜内のルテインが減少すると、光による酸化ダメージを防ぎきれず、視力が衰えてくるといわれています。
強い抗酸化作用があるルテインを摂取すると、網膜や水晶体のルテインの減少を防ぎ、黄斑変性症や白内障を予防する効果が期待されています。

【ルテインを多く含む食品】
ほうれんそう
ケール
ブロッコリー
レタス
キャベツ
とうもろこし