健康・美容・美肌情報やサンプルをプレゼント中〜 ココミル

無料・サンプル・プレゼントの美容と健康の情報サイト〜ココミル

文字サイズ

レチノール(プロビタミンA)

レチノール

食品に含まれるレチノールは体内に吸収されるとビタミンAに変化して、皮膚・粘膜を作る
成分の一部になります。健康な肌のためには必要な栄養素と言えるでしょう。
レチノールのように体内でビタミンに変化するものを総じてプロビタミンAと呼ばれています。
ビタミンA前駆体にはレチノールいがいにも、β-カロテン β-クリプトキサンチン エキネノン
などもあり、プロビタミンAの仲間です。プロビタミンAは体内にビタミンAが不足している分を補って、ビタミンAに変化します。

人間の血液の中に含まれるビタミンAは殆どがレチノール。

 

 

レチノール(ビタミンA)が不足すると
夜盲症 乾燥眼炎 感染しやすくなる 皮膚粘膜の角質化など 
美容面では、顔など皮膚の乾燥で「粉をふく」などがある

レチノール(ビタミンA)が過剰になると
頭痛 吐き気や嘔吐 肝機能障害 皮膚の荒れ、かゆみ、色素沈着 下痢 めまいなど

サプリメントなどでビタミンAを摂取する場合は注意が必要です。
必ず、用量は守りましょう。また、複数のサプリメントを摂取する場合は成分がダブっていることも考えられるので、注意が必要です。

レバー・蒲焼・チーズなどにビタミンAとして多く含まれています。