健康・美容・美肌情報やサンプルをプレゼント中〜 ココミル

無料・サンプル・プレゼントの美容と健康の情報サイト〜ココミル

文字サイズ

オリゴ糖

少糖類⇒オリゴ糖

腸内で善玉菌の栄養になることで有名です。


主な働き
オリゴ糖は少糖類の総称です。最近注目されている成分の一つで、消化吸収されにくく大腸まで届くタイプのオリゴ糖が、健康機能食品などに取り入れられています。
こうした、難消化性のものは、フラクトオリゴ糖・ガラクトオリゴ糖・パラチノースなどがあり、特定保健用食品と認められています。
また、天然の食品からは、健康機能が期待できるほどの量はとれないようです。
オリゴ糖は善玉菌の栄養となり善玉菌を増やします。また、この過程で、オリゴ糖が発酵分解されて、有機酸が作られるため悪玉菌が生息し難い環境をつくる働きもします。
その他、腸を刺激し蠕動運動を促し、排便をスムーズにする働きもあります。

注意点
体質や摂取量によっては、柔便になりやすいので注意が必要です。

※少糖類とは単糖が2〜10個結合したものの種類