健康・美容・美肌情報やサンプルをプレゼント中〜 ココミル

無料・サンプル・プレゼントの美容と健康の情報サイト〜ココミル

文字サイズ

テアニン(グルタミン酸エチルアミド)

アミノ酸⇒テアニン(グルタミン酸エチルアミド)

テアニンは、別名「グルタミン酸エチルアミド」と言います。アミノ酸の一種です。
テアニンは、紅茶を初め、緑茶などにもふくまれている、身近な成分です。

『テアニンはどんな働きをするの?』
テアニンはカフェインの作用を和らげてくれます。また、興奮を抑えて、脳のα波を増やす効果があります。お茶類を飲んでほっとするのは、テアニンの効果もあるようです。
リラックスすることで、イライラを抑えてストレスを和らげてくれます。また、脳内の神経伝達物質であるドーパミンを増やす働きもあることがわかっています。近年ではα波ガ増えることから、睡眠の質を良くすると言われています。

『テアニンとシスチン』
テアニンとシスチン(アミノ酸の一種)を組み合わせて摂ることで、「抵抗活力」を高めてくれるようです。シスチンは鶏肉などに含まれています。食後にお茶をなどを飲むことで摂りたい成分を効果的にとりましょう。