健康・美容・美肌情報やサンプルをプレゼント中〜 ココミル

無料・サンプル・プレゼントの美容と健康の情報サイト〜ココミル

文字サイズ

アントシアニン

ポリフェノール⇒アントシアニン

アントシアニンは、植物に含まれる紫色の色素のことでポリフェノールの一種です。主にワインの原料であるブドウや、ブルーベリー、紫芋、あずきなどに含まれています。

『アントシアニンの働きは』
主な働きは、活性酸素の発生を抑制します。
また、近年は目の疲れを癒したり、目の健康を維持する働きをする成分として注目されています。この他、抗酸化作用により、老化防止やサラサラ血にしてくれる働きがあるとも言われています。

『アントシアニンを上手に摂るには?』
アントシアニンを摂取する際はビタミンCと一緒に摂ると抗酸化作用が5倍になるとの報告もあり、ビタミンCとの同時摂取が望ましいとされています。
アントシアニンの成分が有効に働くのは、摂取後4時間後〜24時間成分が働き続けていることがわかっています。一日1回を目安に、アントシアニン含有の食べ物・飲み物を摂るといいようです。
多量に摂っても、副作用などは特にありませんが、サプリメントなどで摂る場合は、一日の目安量などを守っておくほうが良いでしょう。

※ワインにも多く含まれていますが、お酒の飲みすぎはよくありません。適度な量やぶどうジュースなどを代用するなど工夫をすると良いでしょう。