健康・美容・美肌情報やサンプルをプレゼント中〜 ココミル

無料・サンプル・プレゼントの美容と健康の情報サイト〜ココミル

文字サイズ

ミネラル

ミネラル(無機質)                                   

ミネラルと呼ばれる無機質はからだ全体の4%を占めています、生理機能の調節や体組織の構成に作用しておりカルシウム、リン、カリウム、イオウ、ナトリウムなどがあります。


『ミネラルの種類』
ミネラル(無機質)は多種類あります。大きくは「多量元素」と「微量元素」に別れます。
「多量元素」とは、人の体の中に比較的多く存在しているミネラルのことです。その逆に「微量元素」は存在量は少なくなっています。
また、栄養素として不可欠なミネラルを、必須ミネラルと呼んでいます。現在は必須ミネラルとされているのは16種類になります。

『ミネラルの働き』
ミネラルは主に骨や歯の構成成分になります。その他には体液のpH・浸透圧の調節、酵素を作るために使われたり、神経・筋肉の中で機能の調節をしています。

『ミネラルが不足すると』
ミネラルは、体内で作ることができないので、きちんと食事で摂る必要があります。不足すると、さまざまな体調の不調を起こすことがあります。身近なものでは「鉄欠乏性貧血」「骨粗しょう症」「甲状腺腫」などです。

『ミネラルが過剰になると』
過剰症になります。ミネラルの種類によっては中毒症状をおこしたり、ナトリウム(塩分)の摂りすぎでは、高血圧になるなどがあります。

 
必須ミネラルの種類
「多量元素」 「微量元素」
カルシウム
骨や歯を作る成分・神経の興奮を抑える
リン
骨や歯を作る成分・リン脂質や核酸の元になります・糖質の代謝を助ける
イオウ
皮膚や髪・爪などを作る成分・酵素の働きを助ける
ナトリウム
体内の水分バランスを整える・神経・筋肉の興奮を抑える
塩素
胃液を作る成分・殺菌力がある
マグネシウム
酵素の働きを助ける・神経の興奮を抑える
 
 
 
 
 
 

 

 

ヘモグロビンを作る成分
亜鉛
タンパク質の合成に関わる成分
ヨウ素
発育・基礎代謝を促進する
セレン
抗酸化作用
マンガン
糖質・脂質の代謝や骨を作るのに関わる成分
モリブデン
尿酸を作る代謝に関わる成分
クロム
糖質・脂質の代謝に関わる成分
コバルト

ビタミンB12を作る成分・血を作るために不可欠な成分